名もなき指輪の口コミというか個人的レビュー≪クリスマスプレゼント・ペアリング≫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

そろそろクリスマスも近くなってきたので、個人的にクリスマスプレゼントにオススメしたい『名もなき指輪』について書きたいと思います。

ただプレゼントするだけでなく二人で作る感じ、物語性があって素敵じゃないですか。

スポンサーリンク

『名もなき指輪』レビュー

僕は『名もなき指輪』を買ってかれこれ2年くらい着けています。

そんな僕がこの『名もなき指輪』をオススメするポイントをまとめました。

『名もなき指輪』オススメポイント

『二人で作る』という物語性

ここが一番個人的に推したいポイントです。

プレゼントって、やっぱり物をあげて終わりっていうパターンが多いじゃないですか。

でも大がかりなサプライズも気が引ける…なんて方、僕を含めて多いと思います。

 

『名もなき指輪』は二人でお互いの指輪を作る作業があるので、それがちょっとした思い出になります。

作り方も、ちょっといびつな形の指輪をハンマーで叩いて綺麗に丸くしていくという作業だけなので、不器用な方でも意外と大丈夫ですよ。

相手の指のサイズがわからなくても大丈夫(笑)

ペアリングがほしいけど相手の指のサイズがわからない…っていう男性諸君、結構いますよね(笑)

『名もなき指輪』は5,7,9,11,13,15,17,19号の8サイズがセットになっているので安心です!

ただ、相手の指が細い場合自分と相手の指の太さが同じかも?なんていう場合はご注意を。

わりとリーズナブル

『名もなき指輪』にはいくつか種類がありますが、一番安いブラス(真鍮)製で9,180円(税込)。

せっかくのプレゼント、高いものをあげたい気持ちはあっても、学生さんなんかだと先立つものがなかったりしますよね。超わかる。

そんな時は『名もなき指輪』。

お金がなければ気持ちと思い出でカバーしようぜ。

 

スポンサーリンク

『名もなき指輪』残念なポイント

いい所ばかり紹介していても回し者みたいで参考にならないかもしれないので、実際に使ってみて分かった残念なポイントも説明しておきます。

酸化してくすんでくる

僕が買ったのは真鍮のタイプ。

シルバーでもそうですが、だんだん酸化してくすんできてしまいます。

そのたびに磨いているとだんだん愛着も湧いてくるんですけどね。

ちょっと安っぽい

僕が買った真鍮のタイプは、つなぎ目がハンダ付けみたいな感じになっています。

ここはもうちょっと何とかしてほしかったですね。

 

まとめ

いいポイント・悪いポイントといろいろ書いてみましたが、結局のところめちゃくちゃ気に入っています。

高級なブランド物もいいけど、一緒に作った思い出もプレゼントできるって素敵やん?

 

コチラが名もなき指輪の公式通販サイトです。

お金もらって宣伝してるわけじゃないので安心してね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*