賃貸住宅でもディアウォールで自転車壁掛けDIY室内保管!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

ロードバイクやクロスバイクの保管、どうしていますか?

物置など、セキュリティのしっかりした屋根付きの保管場所があればベストですが、賃貸住宅に住んでいる場合は困りますよね。

僕もどうしても室内保管にしたかったので、ディアウォールを使って壁掛けにしています。

インテリアとしても見栄えがいいですし、オススメですよ!

こちらの記事も読んでみてください!

ディアウォールの地震対策・倒壊防止には「突っ張り棒が落ちない君」

スポンサーリンク

ディアウォールとは

ディアウォールとは、2×4材(ツーバイフォー材)という角材を利用し、床と天井に突っ張り棒をするツールです。

 

ディアウォールを使うことで、賃貸住宅でも壁に穴を開けずにインテリアのDIYを楽しめます。

使い方の例を紹介

最近DIYも流行っていますので、ディアウォールを活用してインテリアを楽しんでいる人がたくさんいます。

どんな使い方があるのか、ちょっとご紹介してみます。

 


こちらはディアウォールを利用して本棚を作った人の例。

2×4材の焦げ茶の塗装がいい味出してます。


こちらはディアウォールを使ったカフェ風インテリア。

女性の方が作ったようですね。かなりハイレベルです。

 

ディアウォールで自転車を壁掛けにするには

材料

ディアウォールを使って自転車を壁掛けにするには、主に3つの材料が必要です。

①ディアウォール

 

②バイクハンガー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミノウラ バイクハンガー4M ディスプレイスタンド【MINOURA/箕浦】
価格:3059円(税込、送料別) (2017/9/17時点)

 

③2×4材 1本

 

準備

①壁から天井までの高さを測る

ここが一番重要です!

後である程度修正は効きますが、できるだけ正確に(ミリ単位で)壁から天井までの高さを測ります。

実際に取り付けたい位置ではなく、部屋の隅の角で測るといいと思います。

②2×4材の調達

上にリンクがあるようにネットショップでも買えますが、木材が反っている場合もあるのでホームセンターで買うほうが無難です。

ホームセンターで実際に見て、反りのないものを選びましょう。

その2×4材を、床から天井までの長さから40ミリ短い長さでカットしてもらいます。

作り方

①バイクハンガーを2×4材に取り付ける

バイクハンガーを付属のネジで2×4材に取り付けます。

※塗装したい場合、この前に行います。

このとき、そのままネジを入れると木材が割れてしまう場合があるので、ドリルやキリで下穴を開けるといいかもしれません。

②ディアウォールで2×4材を壁に取り付ける

引用:【賃貸DIY】ディアウォールと有孔ボードで壁全面をオシャレな黒板にしました!!

写真のように、2×4材の上下にディアウォールを取り付け、天井に押し付けながら壁に沿わせて取り付けます。

③完成・微調整

手で前後にゆすったりして不安定な場合はディアウォールの付属のスペーサーを噛ませて微調整します。

ちなみに筆者の家ではこんな感じで自転車を壁掛けにしています。

スポンサーリンク

まとめ

賃貸住宅に住んでいる方でも、ディアウォールを使えば壁に穴を開けずに自転車を壁掛けにできます。

これならセキュリティ上も安心、大事な自転車と長く付き合えますね!

あわせて読みたい

ディアウォールの地震対策・倒壊防止には「突っ張り棒が落ちない君」

自転車のテールライトは100円の激安ライトで十分だよ

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*